2016年04月24日

ケネディJrが誰が父親を殺したかを語る

ケネディ暗殺を指揮したのはどうやら元アメリカ大統領ジョージWブッシュということらしい。
ブッシュは同時に元CIA長官というのは良く知られています。
暗殺当日、ブッシュは現地入りし、写真に写っているようです。
また、FBI長官のメモにブッシュの名前があったようです。
ブッシュは当日現地に行くときにCIAではなく、石油会社の人間として行ったようです。
アリバイ作りとして、講演会に出ていたようですが、不自然な点が多々あったようです。
また、ケネディの遺体は空輸中に行方不明となり、検死所に着いた時には、拳銃の傷跡はきれいに削除されていたそうです。

ケネディ暗殺で何でも出来るという自信をもったグループは、911という離れ業を計画し実行することとなる。

【関連する記事】
posted by dark at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ケネディー暗殺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437099426

この記事へのトラックバック