2017年05月06日

エイリアンが世界を動かしている?

秘密の陰の政府(SSG)の最大の秘密は、147の地下の秘密軍事基地で高速地下鉄道で結ばれている。
そして、反重力装置による秘密の宇宙戦争(SSW)が行われている。
SSGの予算は、1.75〜2兆ドル(約200兆円)アメリカの年間予算が3.3兆ドルなので半分以上が消えて行くことになる。
これを止めないと経済崩壊は時間の問題である。
しかし、これをリークしようとする人は単純に殺されるか、自殺にみせかけて殺される。
SSWでは地球を侵略しようとする邪悪な宇宙人と戦っているとされている。
信用のおけるリークは許されているか、命じられて行われる。

確かなことは、邪悪な宇宙人と戦っているというSSGなる団体がいること。
その人たちは友好的と言われる宇宙人からマインドコントロールを受けジョイントリサーチをしているということ。
そして、地球を支配している人たちは、戦争を助長し、大量虐殺を行い、想像もできない程人々を苦しめ、邪悪な犯罪を一般市民に対して犯していること。
この支配階級の人々は、人間ではなく、魂がなく、いとも簡単にウソをつくということ。
現在ソフトな暴露が始まっており、来年かそこら第3次世界大戦に至らずに済めばアメリカ政府は宇宙人の存在を認め、1954年から存在する彼らとの協約を認めるだろう。

posted by dark at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

南極のピラミッド

南極のピラミッドと思われるものが写真に取られ、また人工衛星からも確認されている。
もし、南極にピラミッドがあるとすると、南極が雪に覆われる前の12000年以前にピラミッドを作る人類がいたことになる。
しかし、なぜかグーグルアースからはこのピラミッドは消し去られてしまったという。
古代の南極大陸は南国の楽園だったことは証明されているらしい。
ナチスも南極には古代文明が存在したとして興味を示していたという。
南極には地球内部空洞説の入口があると考える人もいるという。
不思議なピラミッドからUFOやアトランティスまで南極大陸にはミステリーが数多く存在するが、政治による圧力や、誤った科学的歴史考証などにより、不幸にも真実を知ることはほぼ不可能である。

posted by dark at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

フェニックスライト 20周年目撃証言

1997年3月13日夜8時半、巨大なV型飛行物体がゆっくりと南へ向かって飛行していた。
すぐ近くの空港にはボーイング737がこの物体を通り越し着陸した。
パイロットにもレーダーにもこの物体は映っていないようだった。
「なんてこった、この物体は1マイルも長い。我々の目の前を通る時は、左の翼しか見えなかった」
推進装置らしきものはどこにも見えず、全くの無音だった。飛行高度や速度は全く変わらなかった。
この物体が輝く月の前を通ると物体は半透明となり、月が見えた。
月を通り過ぎると黒いソリッドな物体となった。
その後、南の暗い空へ消えて行った。
トータルの目撃時間は1分45秒だった。



posted by dark at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パイロットが巨大UFOを証言

巨大な物体、少なくとも1マイル以上、が北西から近づいてきた。
多分ボーイング727で着陸出来ただろう。
私は高度10000フィートと想定した。
C130?ジェット機のフォーメーション?ヘリコプター?どれでもない。
完全な無音だ。
数分間の観測の後、我々はこれは一つの物体だという結論になった。
我々は、巨大な物体が浮いて静かに30MPHのスピードで動いているのを見た。
この物体は見られてほしいと思っている。
このUFOの乗組員はこのパレードが計画されていた?
これには我々の税金が使われていた?
そして、なぜここで行われた?
そしてなぜその後否定された?

posted by dark at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

航空業界の黒い秘密

航空業界がひた隠しに隠している秘密とは?
航空業界優先事項は、飛行機を安全に飛ばすこと。これにつきます。
しかし、乗客や乗務員の健康が二の次だとしたら。
キャビン内の空気はコンプレッサーによって圧縮され循環している。
そして、何百もの化学物質をそれに添加している。
その中にはサリンの匹敵する猛毒物資も存在するという。
飛行機に乗るとジェットラグなる症状が出るのは時差の影響よりもこのためだとか。
更に、ジェットエンジンに使われている潤滑油が通常の油ではなく毒性の強い化学物質というのも問題という。

飛行機に乗るときはマスクは必須。それも、強力なものが必要ということを覚えておこう。
続きを読む
posted by dark at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

第3次世界大戦

ヒラリーが大統領選に敗れた敗因として取り上げられる偽ニュースサイトの問題はいつの間にかロシアが投票装置に不正アクセスしたせいだと言うことに置き換わりロシア人がアメリカか出国させられる自体となっています

ヒラリーに代表される戦争志向の勢力はウクライナ政権転覆時から執拗にロシアとの戦争を画策し続けているようですがプーチンはこれをかわし続けているようです。
大統領がヒラリーとなっていたら第3次世界大戦は不可避だったあもしれません。
好戦派の勢いは次第に弱まっているようにかんじます。
この流れを続けるにはインターネットによる情報拡散が必要不可欠と思います。
posted by dark at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

1976年姫路でのUFO写真!


OPEN MINDSというアメリカのUFO機関から出されたYOUTUBEですが、1976年に撮られた姫路でのUFO写真が公開されてます。
どのような経緯でこの写真が公開されるに至ったかは興味深いです。
この写真が興味深いのは、世間一般で偽物とされているアダムスキー型だということ。
写真鑑定の結果は、どこにも偽装した跡はなく正真正銘の本物とのこと。
そもそも11歳の子供にはUFOの知識もないものでしょう。
posted by dark at 07:42| Comment(2) | TrackBack(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月06日

スカリア判事はヒラリーに殺された?

WIKIリークスによるEメール公開により、ヒラリーがスカリア判事を殺したという説があるようです。
Eメール中にあるWET WORKSという表現が実は殺人の暗号というものです。
殺人組織と警察組織を操れる権力があれば、それはお手の物という可能性が高いのですが。


posted by dark at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

幸福か不幸か

人は生まれると、親から洗脳され、学校で先生から洗脳され、テレビから洗脳され、職場で洗脳され、シープル(sheep+people)として群れの中で眠ったように生きて一生を終ることを幸福と呼ぶ。
しかし、一旦群れを離れると人生の落後者と烙印を押され、苦難の人生を過ごす。これを不幸を呼ぶ。

シープルとして、群れの中で洗脳されたふりをして、シープルのなかに覚醒をもたらすそんな人に私はなりたい。

さもないとシープルの行く末は、崖から集団自殺という運命が待っている。
posted by dark at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

驚くべき第二次大戦中のドイツのUFOテクノロジー

いろんな種類のUFOが存在したことに、また沢山の写真が存在することに驚かされます。
また、動画まで存在するとは!
これだけあったら、実戦で使用されたと思うんですが。
昔、矢追スペシャルでドイツのUFOを放送した後、激しいバッシングを浴びて無くなったことを思い出します。


posted by dark at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

火星に前方後円墳?


火星に前方後円墳があるとのこと。百聞は一見にしかず。
たしかにそっくり。自然由来ではなさそう。
これで、火星と日本のつながりがあることが判明した。
日本人の遠い祖先は火星人ということもあるかも。
続きを読む
posted by dark at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

ヒラリークリントンの寿命はあと1年?


ヒラリーの病院での診断書が暴露されたということでしょうか?
血管痴ほう症?
寿命あと4年?
しかし、なぜ大統領候補に立候補?
posted by dark at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マレーシアに巨大UFO?


マレーシアに巨大UFOが出現したようです。
暗くて細部が見えないのが残念です。
posted by dark at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

アレッポポスターの子供

ワシントンのメディアは、ロシアに圧力をかけるために空爆で怪我をした子供のを大々的に報道した。
忘れてはならないのは、アメリカはイラクの子供50万人を死なせたことだ。
忘れてはならないのは、アメリカはシリア政府転覆のために多数の死者をだしていることだ。
これはアサドが独裁者だとウソをついているためだが、アサドは民主的に選挙で選ばれている。


続きを読む
posted by dark at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

トランプ生命の危機か?

トランプは大統領になる前に殺されるだろう。
もし、トランプが事故で死んでも驚かないだろう。
ビッグガバメント、ビッグビジネス、ビッグメディアは巨大な車輪のように繋がっていて、それぞれが巨額の利益を生み出している。
この不純な利益は一般市民以外の不純な人々に利益をもたらしている。
しかし、トランプはこの輪の中にいない。
彼らはトランプをからめ捕ることが出来ない。
政治家はみんなビッグマネーに踊らされる操り人形だ。
オバマケアの資金ははぎ取られ、オバマは破滅させられ、彼の遺産はボロボロになるだろう。
だから、トランプは調査され、告訴され、それに関わる全ての人から狙われるだろう。

posted by dark at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする