2018年07月08日

イギリスのスパイは50年間UFOを追い続けた

イギリスのスパイは50年間UFOを追い続けた。宇宙人の技術を使って超兵器をつくるため。
機密解除されたファイルから政府は、ソ連や中国がUFOの技術を使って超兵器を作ることを恐れていたことが分かった。
1947年から1997年にかけて、政府は2つのUFOデスクを構えて1つは民間への対応、1つは本当のUFO研究を行った。
政府はどんなものであれUFO研究にいそしみ、ソ連や中国に負けまいと必死だった。

http://www.dailymail.co.uk/news/article-5906113/Secret-dossier-reveals-British-spies-spent-half-century-trying-catch-UFO.html
posted by dark at 19:06| Comment(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

借金時計は回り続ける

1989年に借金時計がマンハッタンに立てられた時は、政府の借金は2.7兆ドルだった。
1998年には、その時計は急に止まった。あまりにも上がりすぎて、時計の機能が追いつかなくなった。
しかし、次第に政府の借金は減り始め、借金時計の役割は終わったと思われた。
しかし、それは間違いだった。借金は更に増え続け、2002年には、6.1兆ドルに、2008年には10兆ドルを超え、時計の機能を超えまたもアップグレードされた。
2016年には、19兆ドル、今年は21兆ドルを超えた。
責任は将来の世代へと先送りされ、発展途上国へと転落するだろう。
老人が増え年金の支払いや医療費が今後益々増えて行く。
借金が膨大に増えたある時点で、経済は健全性を失うだろう。

https://reason.com/archives/2018/07/05/the-debt-clock-keeps-spinning
posted by dark at 18:54| Comment(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月01日

経済回復もこれからの人は更に貧乏、更なる仕事量、更なる不健康

過去10年間の景気回復は良い結果よりも悪い結果をもたらすだろう。
バブルは次々に出現し、債務は2008年当時よりも増加した。
この債務は現在の大人からは支払われず、今世紀に入って生まれた人々によって支払われることになる。
社会保障制度はこの問題を20年以上解決できず、解決策は更なる税金の値上げ、社会保障の縮小となり、これはこれから大人になる人々に降りかかる。
我々はこれから起こることを全ての人は目撃することとなる。

https://www.zerohedge.com/news/2018-06-22/despite-recovery-millennials-face-future-less-wealth-more-work-worse-health
posted by dark at 18:46| Comment(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

フクシマの悪夢、隠された白血病、ガン、突然の心臓発作

福島市では息子の引き続く鼻血を無視し、311以前と何も変わらないように装っている母親がいる。
郡山市の母親は、自主的に避難したところ息子がいじめに会い、郡山に引き返すことにした。
小児サイロイドガン手術を行う医師は、放射線との関わりを否定しており、患者にこれを秘密にするように強要する。
生徒は突然の心臓発作に見舞われ、白血病を発症させ、ほかの病気も発症している。
福島市では二人の娘が死産を経験し、医師は、死産や奇形児に備えて流産を進めている。
その他、突然死が増えている。

http://www.rense.com/general96/japan-fukushima-nightmare.html
posted by dark at 18:52| Comment(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディジーズX、新たな鳥インフルエンザ

WHOによる「ディジーズX」という命名の新たな鳥インフルエンザが猛威をふるっているらしい。
既に何百人も中国で死者をだしているという。
養鶏所で広がった感染は、1625人に感染し、623人が死んだ。
WHOはH7N9は通常では考えられない危険なインフルエンザだと言っている。
今までで一番致死率の高いインフルエンザだとのこと。

https://www.zerohedge.com/news/2018-06-15/disease-x-new-strain-bird-flu-kills-40-those-who-contract-100s-dead-china
posted by dark at 18:30| Comment(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

ペルーの3本指のミイラ

Linda Moulton Howe のEArthfiles によるとペルーで発見された3本指のミイラは人間ではなく、へそも乳首もないという。
その皮膚皮膚には鱗状のものも認められた。
遺伝子的な調査では、95パーセントが類人猿で5パーセントが不明との結果が出た。
遺伝子的に5パーセントというのは非常に大きく、人とねずみのあいだでは8パーセントしか違わない。





https://www.earthfiles.com/2018/05/30/part-1-latest-genetech-dna-results-on-3-fingered-bodies-from-palpa-nazca-region-of-peru/
posted by dark at 09:56| Comment(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

火星で生物の化石発見?

ナサによると、火星で微小古代生物の化石を発見したとのこと。
しかし、これがすぐに過去に生物が存在した証拠にはならないという。
また、火星では周期的にメタンが増減することが分かっているが、これがすぐに生物活動によるものかどうかは不明だという。
今年5月にナサは火星に向けて調査衛生を打ち上げているので近い将来に詳細が判明するものと思われる思われる。



https://www.ft.com/content/d8ab985c-6a87-11e8-8cf3-0c230fa67aec
posted by dark at 09:58| Comment(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

5Gがやって来る、セルタワーの健康被害は?

5Gとなると、通信速度は現在の100倍になるといわれている。
しかし、電波塔はいまだかつてなく近い位置に設置する必要があるという。
アメリカでは、新たに30万のアンテナが必要になるという。これはほぼ過去30年間に立てたアンテナと同数だそうだ。
5Gは高速度を達成するため高周波の電波を使用するが、そうすると電波の到達距離が少なくなる。
そのため小さなセルタワーを近くに沢山立てなければならない。
「これはガンを引き起こす」
「近くにセルタワーが出来ると地価が下がってしまう」とも言う。
もし5Gになると、それ専用のスマホを購入しなければならない。

http://newyork.cbslocal.com/2018/05/29/5g-cell-phone-service/
posted by dark at 18:34| Comment(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

ハワイの火山噴火はフラッキングが引き起こした?

ハワイで起こったキラウエア火山噴火の近くにはジオサーマル発電所がある。
ジオサーマル発電所においては、ドリリングと水の注水がセットになっている。
これは岩盤を粉々にし、地震を誘発し、地下水を汚染する。
地下深くへの注水は、石油採掘であれガスの採掘であれ、熱を取り出しての発電であれ、プロセスは同じくフラックングだ。
誘発された地震が火山の噴火に結びついたことは明白だ。


https://jonrappoport.wordpress.com/2018/05/22/did-fracking-cause-the-hawaii-volcano-eruption/
posted by dark at 18:25| Comment(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

グローバルエリートは人間じゃない!

人間じゃない人間は危険だ。特に敵がそうだったらなおさらだ。
彼らは自分たちは遺伝子的に優れていると勘違いするかもしれない。
彼らは、人種や地域に偏らず、地球上の至るところから現れる。
グローバリズムは彼らの宗教で、彼らは自分を神と思っている。
グローバリストの行動や団体を研究したのち分かったことは、彼らの精神状態は、犯罪的変質狂に近いことが分かった。もっと正確に言うなら、自尊心の強い、サイコパスだ。
グローバリストは精神的に壊れた非人間だ。
彼らはもちろん身体的には人間だが、中身が人間ではない。
彼らには人間の痛みが分からない。または、それこそが快楽となっている。
こんな人たちが、政治家に多いということは悲劇だ。

https://www.zerohedge.com/news/2018-05-16/brandon-smith-global-elitists-are-not-human
posted by dark at 19:07| Comment(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

20兆ドルが消えた?

ソラリという会社の社長で、経済アナリストでもあるキャサリンオースティンフィッツ氏によると、アメリカ政府の中にブラックホールがあり、そこに吸い込まれて消えて行ったお金が20兆ドル以上あるとのことです。
「もし、21兆ドルものお金を刷って銀行に与えられるのなら、もし、21兆ドルものお金が無くなっても平気なら、なぜ、年金基金に5兆ドルのお金を刷って与えてやることが問題となるのか?」
年金が5兆ドルの損失を出しているのを政府は無視し、何の注意も払わずにもっと大きなマネーゲームを続けている。
彼女は、政府と巨大会社がやっている策略を見つけ出した。それは、健全な社会経済の基板を壊し、魚雷を打ち込むことだ。
「現在の経済システムは法律から外れたところで行われている」
現在の経済システムでは決められた勝者と敗者が存在する。これは、寄贈者を偽った犯罪的な行為者による。
フィッツ氏は現在政府との法的トラブルに見舞われているという。


https://jonrappoport.wordpress.com/2018/04/24/the-government-cant-find-20-trillion-while-pension-funds-are-tanking/
posted by dark at 18:44| Comment(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

5Gワイヤレス ばかげた世界支配

5Gのスピードは、全てのシーズンのショーを2秒でダウンロード出来るそうです。
これは、光回線よりも速いとのことです。
5Gインストレーションは約100メートルおきに小さなトランスミッターを設置するそうです。
アンテナは地上低く設置されます。
健康被害も以前よりも格段に酷くなるそうです。
未来はオートマチックホームで何でもやってくれる家があったとしても、まず。5Gを廃棄するべきだと言っています。



https://jonrappoport.wordpress.com/2018/04/03/5g-wireless-a-ridiculous-front-for-global-control/
posted by dark at 18:59| Comment(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リンゴの種とガン、製薬会社が隠していること

リンゴの種などにはシアン化合物が含まれており危険だとの指摘があり、食べられることはないそうですが、リンゴの種などによりガンを直した人は何千人もいるそうです。
リンゴの種などに含まれるレートリルまたはB17と言う物質がガンを直すということですが、1971年にこれは禁止されました。
レートリルを禁止した試験は偽物だとのことで、実際にはよく利くとのことです。
この辺のことはグリフィンの本「A World Without Cancer」に詳しく書かれれいるそうです。



http://woked.co/apple-seeds-cancer-big-pharma/
posted by dark at 18:41| Comment(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

STUXNETの次はTRITON

311で福島第一の原発を破壊したのは、STUXNETというコンピューターウイルスではないかとの情報が飛び交ったのはもう7年も前のことですが、その後継のコンピューターウイルスがTRITONと呼ばれるものだとのことです。
去年の12月にサウジの電力施設を攻撃したと言われていますが、TRITONは、見つけられることを察知したり、運転者がシャットダウンしても、元に戻して運転することも出来るそうです。また、自分の足跡を消すことも出来るそうです。このソフトの開発者は、原発施設などのセキュリティーソフトを熟知しており、攻撃を可能としており、また、そのセキュリティーソフトの入った装置を所有し、攻撃のテストも行っているとのことです。
もし攻撃されれば、操縦者がそれを気づいたときには、時すでに遅しという状態だそうです。
もしも、TORITONが原発施設に配備されれば、チェルノブイリの再現という恐ろしいことが起こりそうです。
専門家は、これは通常のサイバー犯罪グループのものではないと言っており、また、TRITONの開発には非常に多額の費用がかかっており、非常に高度に設計されているとのことです。
TRITONは社会の基盤となるインフラ設備を攻撃目標としており、開発者はロシア、イラン、北朝鮮、アメリカ、イスラエルなどが考えられるとのことです。


https://www.softwar.net/triton.html
posted by dark at 18:20| Comment(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

スマホは集団マインドコントロールのための精神兵器

スマホはあなたの心を読んでマインドコントロールしている。
このようなマインドコントロール活動は、ニューマンハッタンプロジェクトと呼ばれるものの一部である。
電磁エネルギーは人間の気分や考え身体的機能に影響を及ぼす。
このような装置をサイコトロニクスと呼ぶ。
これを信用できない人は、山のような証拠の文章が、いつでも見れる状態で存在する。


https://www.activistpost.com/2018/01/your-cell-phone-is-a-psychotronic-weapon-of-mass-mind-control.html
posted by dark at 19:01| Comment(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする