2013年08月30日

ユダヤ人はカザール人?

アメリカを陰で操るユダヤ人、世界経済を牛耳るユダヤ人。
ユダヤ人のイメージは、今や超金持ち、超エリート。超悪人。
そして、アラブ人種らしからぬ、白人と変わらぬ容貌。
元々のアラブ系ユダヤ人をスファラディと呼び、中央アジア出身のユダヤ人をアシュケナジーと呼ぶそうですが、
もはや、スファラディは絶滅し、ユダヤ人といえば、アシュケナジーしかいないそうです。
よって、元々のユダヤ人は絶滅し、残ってるのは、ユダヤ教に改宗した、中央アジア人(ポーランド系とロシア系がいるようです)だけです。
それで、パレスチナ人を迫害することに何の呵責もないのか?

http://truthtellers.org/alerts/Are-Jews-Really-Khazars.html
posted by dark at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | イスラエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

レイチェルコリー殺人罪とイスラエル裁判所カバーアップ

8月28日に判決の出た、レイチェルコリーの殺人罪の判決は、イスラエル軍に落ち度はなかったという、裁判官が、事実を隠蔽するかのような判決だったようです。
イスラエル軍のブルドーザーによる、パレスチナ難民の避難を壊そうとする動きを、身一つで阻止しようというアメリカ人レイチェルコリーがブルドーザーの前に立ちふさがりました。
ブルドーザーの運転手には、このレイチェルコリーの姿が見えずに、間違えてひいてしまいましたという判決なわけです。
目撃証言の証拠文献は、2000ページもわたるとのことです。

例えば、原発の工事現場で、ブルドーザーの前に勇敢な少女が敢然と立ちはだかったら、ブルドーザーの運転はどうするでしょうか?

http://rense.com/general95/murderofrachel.html
posted by dark at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | イスラエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする