2013年03月24日

スカイネットは実在する?

映画「ターミネーター」でおなじみのスカイネットは、コンピューターが自分という意識を持ち、人間に核攻撃を仕掛けてくるという話でした。
単なるSFとは決めつけられないようです。
この話が現実となることを危惧する研究者が多いようです。
アメリカの開発しているドローン技術がこれに拍車をかけているようで、コンピューターが人間の動きを逐一把握することが可能となりつつあり、また、危険人物は抹消することも可能でしょう。
オバマは、人工頭脳開発に熱心なようで、スカイネット社会が目前に迫っているかもしれません。


http://xavianthaze.blogspot.jp/2013/03/skynet-is-real.html
posted by dark at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | スカイネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする