2016年02月06日

高浜原発再稼働は安部のリベンジ?

高浜原発再稼働は、去年4月に裁判判決で否決されたんですね。
しかし、否決した裁判官は飛ばされ、8か月遅れで再稼働したんですね。
詳しいことは分かりませんが、裁判での否決から驚くほど速い再稼働です。
安部と関電の原発への執念を感じます。
しかし、事故を起こしたら「想定外」「直ちに健康への影響はない」を繰り返すだけでは話にならない。
次はスピーディーのデータ位は公表すべきだ。
なぜなら、事故は起こるかどうかではなく、時間の問題だから。
何年後か何十年後かの違い。
また、停止しているからと言って安全ってわけでもないのがやっかいなところ。
posted by dark at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 福島原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

原発が再起動する理由

原発なしでも電気に困らないことが実証され、国民の半数以上が反対する原発の再稼働をなぜ行うのか?
政府としては、今年の参院選に向け、不利となることをあえて行うのはなぜか?

それは、原発は稼働中は電気を生み出し、見た目上は利益を生み出しているが一度停止すると、それは巨大な電力を消費する利益押し下げ要因となるから。
なぜなら、使用済み核燃料は発熱し放っておくと核爆発しかねないので巨大なプールで冷やし続けねばならない。
なので、原発はなにがあろうと動かし続けないと赤字となってしまう。
しかし、40年過ぎたら巨額の廃炉費用がかかるので、そのためにも動かし続けねばならない。

しかし、この冷却プールはいつまで動かせばよいのだろうか?
地中処理では、少なくとも100万年と言われています。
もし、冷却プールを100万年動かすとしたら、どのくらいの費用がかかるのだろうか?
それとも、そんなのおれは死んじゃうからどうでもいいと思っているのだろうか?
後々の世代がどんなに困ろうと今さえよければ良いと思っているのだろうか?

ところで今回再稼働した高浜原発(危険性の高いプルサーマル)、もしも放射能漏れを起こすような事故があった場合、その被害は福島の比ではない。
風は通常西から東に吹く。
つまり、ほとんどの放射能は関西、名古屋方面に飛散する。
関西の水がめ琵琶湖が汚染され水が飲めなくなる。
海に流れ出た放射能は日本海を汚染し、狭い日本海は放射能を蓄積し、漁業が壊滅する。

posted by dark at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 福島原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月31日

大地震は突然に

昨日突然に大地震が来る夢をみました。
それは本当に大地震で東日本大震災を超えるようなものでした。
東日本大震災もそうでしたが、前兆となるものは何もなし。
地震が来るという予想もなにもなしの状態で、完全無防備でしたね。
地震研究が大金の税金を使って御用学者が進めていますが、ほぼ無駄ですね。
来るときは来るとしか言えない。
ああだこうだ言えるのは起こった後でしかない。
そういえば、東日本大震災のメカニズムがどうとかあまり聞かないのはなぜ?
そんな折、若狭湾の原発銀座通りの高浜原発がプルサーマル(福島第一3号機と同じ)として再稼働したというニュースが流れました。
その辺で大地震が起こったら西日本全滅の危機ですよね。
posted by dark at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

マトリックスの世界

今の時代はどんな時代かと聞かれれば、普通の人は、人は何に妨げられることなく自由で、情報はどんなものでもマスコミが伝えてくれるそんな時代だと答えるものと思われる。
しかし、それはそう思っているのではなく、そう思わされているだけのことだとしたら?
マトリックスという映画がある。
現実と思っていることはすべて作りごと、それに覚醒した人たちが戦う物語。
この世の中もそれと似たような構造になっているように思う。
そんな世の中にも、マトリックスのほころびがある。
そのほころびは、どれだけ明らかで、どれだけ攻撃されようとも、それ以上の悪化は防がれ、都市伝説のごとくなっていく。
これこそ、マトリックスを運営する側がどんなウソでもオーケー、何の問題も無いと自信を持つ所以だ。
これがなぜ可能かといえば、完全にマスコミを抑え、政治家を抑え、経済を抑えているからに他ならない。
もしほころびが破られそうになれば、殺人という最終手段も容易に可能になっている。
時々有名人や政治家の不可解な死が報道されたりするが、トラの尾を踏んでしまった可能性大だ。

そんな危険な人生を送るよりは、心地よい監獄の中で穏やかに人生を送る方がよほどましだろう。
しかし、気がついたときは、すでに時遅しという事態になっていることは明らかだ。
posted by dark at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 言論統制 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月10日

奇形のマウンテンライオン発見!?

アメリカで発見されたこの奇妙な奇形のマウンテンライオン、頭の後ろに口が付いていて牙も見えます。
福島からの放射性物質の影響が懸念されています。
アメリカの各都市ではかなり高い放射性物質が検出されているようですが、単位がcpmなのでいまいちぴんときません。
日本では、食品の上限が100ベクレルですが、アメリカでは1200ベクレルまでオーケーだそうです。

posted by dark at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 福島原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

なぜ第3次大戦が迫っているのか?

ソ連崩壊とともにアメリカの最も危険なネオコンが誕生した。
それまでソ連はアメリカの一方的なやり方を抑制する方向に働いていたが、ソ連崩壊とともに、アメリカ一極の世界が誕生した。
過去にはローマ帝国があったが、それとは比較できないほどの力がアメリカにはある。
911は、新真珠湾と呼ばれ、中東を支配するためには不可欠と言われた。

今現在、核戦争(第3次大戦)を止める方法は2つしかない。
一つは、ロシアと中国がアメリカにひれ伏し、アメリカの一極支配を受け入れること。
もう一つは、ドイツ、イギリスあるいはフランスの独立した指導者がNATOを抜ける決断を下すこと。
これにより、NATOから次々と一気に脱退する国が現れる。

アメリカの危険な手先としてのNATOが存在し続けるかぎり、核戦争は不可避だ、、、、、、


posted by dark at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 第3時世界大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

インド、核開発の悪夢

インドの核開発はウラン採掘現場から死の川を作り出した。
インドの核開発は危機管理がまるで出来ておらず、何も知らない周りの住人は病気になり死んでいる。
ウランやその他の核による汚染は深刻で、その地域には誰も住むべきではないとのことです。
京都大学の小出教授が調査しているようですが、ウラン鉱山の現場は世界中どこでも似たような状況のようです。
日本にも人形峠というウラン採掘現場がありました。
廃棄物をレンガにして売り出すという苦肉の策で乗り切ったようですが。

posted by dark at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 福島原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アメリカの核労働者の死亡者数33,480人!

アメリカの核労働者の放射能被ばくによる死亡者数が33,480人に上ることが公表されたようです。
過去70年間でのことだそうですが、年間にすると478人になります。
アフガニスタンとイランとの戦争の死亡者数の4倍だそうです。
およそ107,394人の核保管施設建設の労働者がガンやその他の病気にかかったと診断されたそうです。
アメリカ政府は、これを保証する予算が足りず、予算を削るため保証内容を引き下げるよう検討中のようです。

posted by dark at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 福島原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

ヨウ素剤を飲み逃げ惑う人々

ロシアのレニングラード原発のタービンビルから漏れ出た大量の白煙を見た市民たちは、チェルノブイリと同型の原発であることから、放射能漏れと確信し、(政府筋の発表は常に安全ですだが市民は誰も信じない)ヨウ素剤を飲み遠くに逃げようとするが渋滞でなかなか逃げられない状況だったようだ。
「この原子炉は水を蒸気に変えタービンへと送り出す」
「この蒸気は確かに放射性だ」
「今回は原子炉が直ちに停止したので我々はラッキーだった」
この原発は1973年に完成し、耐久年数は30年と想定されたらしい。


posted by dark at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 福島原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

クリミア停電;第二のチェルノブイリ目前

クリミアの電源供給遮断が、ウクライナ南部の原発のチェルノブイリ化につながることに注意を向ける人はいない。
そこの作業員が非常電源を作動することが出来る人であったことはラッキーだった。
ウクライナのガスや石炭の不足はその他の原発事故につながるかもしれない。
ウクライナには16の原子炉が稼働しており、これは、16の原爆が置かれているということと同じ意味になる。
専門家は、第二のチェルノブイリがまだ起きていないことは奇跡だという。
「我々はメンテナンスのためのお金も無い。だから、メンテナンスせずに使い続けるしかない。毎年ガスケットの交換が必要だというがそれすらできない」
ウクライナの原発は多くはロシア製だ。
しかし、ウクライナとロシアは現在国交断絶状態で、メンテナンスを依頼することすらできない。
もし事故がおこれば、大量の難民が周りの国に押し寄せることとなる。

posted by dark at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | チェルノブイリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

トルコはウソを付いている

トルコがウソを付いている理由とは、

NATOは口を開けばウソを付いている。

トルコは17秒間の領空侵犯があったというが、SU24が侵犯した距離は1.15マイルで、とても17秒もかかる距離ではない。
西側諸国は共同でウソをついている。

17秒が本当としても、17秒間に撃墜命令が出せる時間ではない。
撃墜は事前に準備されていたというのは間違いない。

SU24はロシアの戦闘機であり、トルコが見分けられないわけがない。

西側諸国のメディアから真実が報道されることはない。
政府とメディアは知っている。国民は正しく教育されておらず、気付いてもいない。
国民はどんなばかげた説明だろうと喜んで信じる。
西側は、強固なマトリックスの中にいる。
ロシアはこのことに気づかなければならない。

難民は、シリアのアサドから逃れてヨーロッパに流れてくるとメディアは言う。
決して野蛮なISISから逃れてくるとは言わない。

メディアは決してISISがワシントンの創作物とは言わない。


posted by dark at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ISIS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌倉の小学校の校庭の土が171ベクレル?

鎌倉市の発表によると、鎌倉市の山崎小学校の校庭の土から171ベクレルの放射性物質が検出されたそうです。
セシウム131の割合から福島原発からのものだそうです。
25の小中学校のサンプルのうち22からセシウムが検出されたとのことです。
鎌倉が汚染されていたとは驚きです。

posted by dark at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 福島原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月15日

カナダ人ダーンフォードの逮捕

カナダ人ダーンフォードは、カナダ北西部の太平洋岸の生態系を調査しネット上で公表してきた人です。
その生態系が歴史上未だかつてなかったほど死滅している実態を公表し、福島からの毎日出ている放射性物質とのつながりを公表してきたのですが、その人がカナダ政府により逮捕されるという事態になりました。
カナダ政府は日本の原子力政策を批判することを抑圧してきました。
これは、東電がカナダの優良なウラン鉱山のシェアホルダーだからということです。
東電はそのウランを日本に輸入するのではなく、安部が推進する外国の原発に輸出している。
また、平和利用と称して原爆製造目的の国にも輸出している。
これはシガーレイクからバンクーバー港まで一般道を通ってトラックで運び船積みしていることになる。
一般住民の健康被害に対する対策としてお抱え科学者の出番となる。
シガーレイク鉱山は地下水脈の近くにあり、これはマッケンジー川に通じている。
ウラン鉱山は高圧ジェット水で採掘するが最大の問題は地下水に汚染が広がることだ。
これを止めるためにアイスウォールが採用されている。
が、福島同様ここでもうまくいっていない。
水は凍ると膨張し、もろい岩盤を壊してしまうことを技術者は理解していないようだ。
シガーレイクの汚染水はおそらくマッケンジー川に流れており、北極海を汚染している。
北極海の生態系は福島の放射性物質の流出とシガーレイクからの汚染水により破壊されている。
「一人を殺せば殺人者となる。しかし、100万人を殺せば征服者となる。全員殺せ、そうすれば神になれる」
東電は神の領域に入った。
カナダの銀行家と政治家に崇められ。
原爆開発者のオッペンハイマーは言った「私は世界の破壊者となった」
福島の事故はこれを実証しようとしている。
カナダは日本の安部と同様、自己破滅の道を歩むのか?



posted by dark at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 福島原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月08日

火星のUFO?


太古の昔に打ち捨てられたUFOのような形状の金属物が見つかった。
金属は錆だらけにも見える。
これを作ったのは誰でしょうか?
火星の原住民?
太陽系を訪れた宇宙人?
どちらにしても、地球文明との関連性は明らか。
posted by dark at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名誉ある東京オリンピック撤退 名誉ある2020東京オリンピック撤退? 名誉ある東京オリンピック撤退? 名誉ある東京オリンピック撤退? 名誉ある東京オリンピック撤退 名誉ある2020 名誉ある撤退


名誉ある2020東京オリンピック撤退?

今ならまだ間に合う、オリンピック撤退。
最も心配されることは、いまだに臨界がおこっていることだという。
今年の7月に群馬県の高崎でヨウ素131が検出されたという。
これは半減期8日でつい最近臨界が起こったことを示す。
毎日放出される膨大な量の放射性汚染水で太平洋が汚染された水たまりになる前に名誉ある撤退を。




posted by dark at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 福島原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする